島本総合司法書士法人ブログ

銀行の業務規制緩和――子会社通じ株式取得、投資目的を解禁

http://markets.nikkei.co.jp/kokunai/hot.cfm?id=d2c1700r17&date=20071117
銀行にはいわゆる5パーセントルールと言われる規制があり、DES等の際足かせとなる場合もあった様。子会社を通じてではあるが、この規制が緩和されると再生案件が少しはやり易くなのるのだろうか?
ただ、最近はDESの際には債務消滅益等の問題があるので再生案件ではあまり関係ないもしれないですね。どちらかと言うと、ベンチャー企業等への投資案件が増えるのかもしれません。
(K)

2007年11月19日