島本総合司法書士法人ブログ

遺言

まずは、遅ればせながらご挨拶をさせて頂きます。
新年明けましておめでとうございます。今年も何卒宜しくお願い申し上げます。
さて、タイトルの「遺言」ですが、お正月に自分の遺言を作成しました。財産があるとか、何か必要に迫られたわけでは全くありませんが、日頃仕事上遺言は書いておくべきと申し上げておきながら自分が書いていないというのもどうかなと考えたことと、まだまだ人生経験未熟な若輩者ですが、遺言を書かれる方の気持ちが少しでも察することができればと思い作成することとにしました。
いざ書こうとすると、全くといっていいほど財産はなく遺言の内容も極めて簡単なものですが、少しは胸に去来するものがありました。これまで法的や経済的メリット等から遺言を作成した方がいいですよというだけでしかなかったですが、ほんのちょっとではあるかもしれませんが、遺言を書くをいう気持ちを察することができたのではないかなと思っています。
一応専門家ですので、自筆証書遺言で作成しましたが、将来的には公正証書遺言にしないといけないなぁと思うほど財産(←しつこい?)があればいいなと思います(笑)。
(K)

2008年01月5日