島本総合司法書士法人ブログ

職業病?

 司法書士という仕事(一部、行政書士もありますが)は契約書、申請書等書類の作成、チェックが重要な業務です。自分で作成することはもちろん、顧客が作成した書類に目を通したり、所内のスタッフが作成した書類を確認することも大切な仕事です。
 そんな業務をしているからでしょうか、誤字については人より敏感になっているようです。先日、街で見かけたあるポスターに「源泉された食材」と書かれているのを見つけたり(厳選では?)……また、あるときは、書籍を読んでいて「会計監査任」と書かれているのが目に止まったり(会計監査人では?)……何故か目に止まってしまうんですね。そんな自分に軽い嫌悪感を覚えてしまいます。もちろん、わざわざ指摘したりはしないですけど…
 自分でもよく、誤字脱字をしてしまうのですが、作成するときは全然気づかないんですよね。(H)

2009年08月6日