島本総合司法書士法人ブログ

組織変更等②

有限会社を株式会社に変更したい場合、組織変更等①に記載しましたとおり、会社法においては商号変更による通常の株式会社への移行の手続を行うこととなります。
株式会社へ移行するためには、定款一部変更によって商号を「有限会社○○」を「株式会社○○」等に変更し、株式会社としての定款を定めることになります。この移行に伴って、あわせて役員変更の登記等を行う必要がある場合もあります。
なお、商法時代の組織変更と異なりいわゆる1000万円の純資産要件はありませんので、債務超過である有限会社も株式会社へ移行可能です。
有限会社から株式会社に一旦移行していましますともう二度と有限会社に戻ることはできないからでしょうか株式会社へ移行される会社は意外と少ないというのが個人的な印象です。
(K)

2008年02月5日