島本総合司法書士法人ブログ

東京での勉強会

この土曜日に東京である船井総研の勉強会に1年ぶりに出席してみた。
今回は,東京の企業関係に多く携わる司法書士が講師となり,企業法務をテーマとしての講義であった。その内容は,司法書士の企業法務としては,一般的(司法書士らしい)内容であった。同氏は,日本司法書士連合会の役をされているため,立場的に仕方ないであろう。出席者の多くは参考になったと思う。私においては,PR上手な点に感心した。今の私には足りない点であり,これからは重要に感じている。
コンサルタントによると,弁護士事務所も債務整理の次のマーケットとして,企業法務を狙っているらしい。(S)

2008年01月15日