島本総合司法書士法人ブログ

ミューズ

薬用せっけんでとても有名な「ミューズ」について、P&Gが事業売却を検討しているとのこと。(http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20071128AT1D2805P28112007.html
理由は上記記事に記載されてますが、事業が堅調に推移し、しかも、液体せっけん市場において約15%のシェアを持っていているとのことなのでそのような事業について売却を検討していることに少し驚きました。
ただ、何か急迫の事情があるなかで売却先を探すよりも手堅く交渉ができるのでしょうからこのような状況の方が高く売れるのかもしれません。そういった意味において高度な経営判断があったのではないかと勝手に思っています。
ちなみに我が家でもミューズは使用しているので、行き先が少し気になります。
(K)

2007年11月29日