島本総合司法書士法人ブログ

ひろしま国際平和マラソン

11月3日(文化の日)に、第28回「ひろしま国際平和マラソン」が開催されました。
http://www.hiroshima-marathon.com/
島本総合司法書士法人からは3人がエントリーし、私は10㎞コースを走りました。
10㎞を走るなんて高校生の時以来です。
3週間ほど前からジムのルームランナーで何回か練習し、本番に臨みました。
実際に走ってみた感想は、
・・・つらかった。
肉体的にここまでつらい思いをしたことが、今まであっただろうか?というほどつらかったです。
スタート前は「給水所でどうやってカッコよく水を取るかがポイントだな」などと余裕をかましていましたが、実際は、息も絶え絶えに水を取り、口に含んで、半分以上は垂れ流しという状態でした。
それでも、沿道の方々の声援に後押しされ、なんとかゴール。
ゴール付近で大の字に倒れ込みました。
11月3日は、私が禁煙をはじめてから、まる三箇月という節目の日でもあり、
「タバコもやめたし、いけるだろう10㎞くらい」と考えていたのですが、甘かったです。
本気で10㎞走るのは相当つらく、
ゴールした時は「もう二度と走りたくない」と思っていたのですが、
今は「来年も走ろうかな」という気持ちになってきています。
ひろしま国際平和マラソンに参加された皆様、お疲れ様でした。
(O)

2008年11月4日