島本章生ブログ

株主リストの提出・・・2016.10.1施行

商業登記規則等一部改正が本年10月1日に施行されます。
登記すべき事項に株主総会決議を要する場合にその登記申請書に株主リスト(上位10名or上位3分の2)を添付しなければなりません。
改正趣旨は,消費者保護,犯罪防止,登記の真実性,法人の透明性などです。
しかし,なぜその趣旨で今さら株主リストの提出なのでしょうか。
別に提出させる目的があるように思えてなりません。
会社は,提出した株主リストが法務局に残るので,株主であるなしであることの証拠としてリストが閲覧されます。
真実と合致しない株主名簿が提出されるならば,名義株や曖昧な株主や株式数を確定させてしまうリスクもあるので注意が必要です。

2016年04月22日