島本章生ブログ

マイベストプロ広島(中国新聞)

 中国新聞主催のマイベストプロ広島が12月5日より正式にオープンし、うちの事務所も載りました。とはいっても有料です。
http://mbp-hiroshima.com/
うちの事務所の方針としては、広告は基本的に行いません。
タウンページの掲載もやめました。
なぜなら、うちの事務所の理念に「顧客の安心と感動」があり、受けた仕事を徹底することを基本としており、それを怠らない限り、紹介が生まれると信じているからです。
広告をしないことを自戒ととらえている節もあります。
もちろん、他の事務所の広告を否定することはしません。広告をして立派な司法書士や弁護士事務所は存在します。要するに事務所の方針の違いなのです。
うちの事務所は広告をしないといっても、名刺だけでは、事務所が取り扱う業務や,キャスト、特色を知ってもらえないので、司法書士の業務を認知してもらいたい願いも含めて、広報として、HP開設やリーフレットの作成等をしております。
口頭での司法書士の取扱い業務の説明は、今も難しく思います。
この度のマイベストプロ広島は、中国新聞の担当者によると、専門家の広告ではなく広報として利用してもらいたいとのことでしたので、うちの事務所の方針に合っており、掲載に至りました。
これを通じて業界の情報の提供などができればいいなと思っております。

2010年12月2日