商事法務関係

企業再編・M & A

弊法人は、これまで合併、会社分割、株式移転、株式交換、組織変更、事業譲渡、株式譲渡等いわゆる企業再編・M&Aと呼ばれる案件を中堅・中小企業を中心に地元大手企業まで数多く取り扱って参りました。中国・四国地方において、その取り扱い件数の最も多い司法書士事務所のひとつであると自負しております。

また、企業再編・M&Aのみにとどまらず、BS改善を中心とした再生スキームにおける法務手続の一旦(欠損填補・損失処理のための増減資、第二会社方式による事業譲渡・会社分割にかかる商事法務手続等)も担って参りました。

ゆえに、あらゆるケースを通じこれらの分野において経験を深め、ノウハウを蓄積しております。

むろん、企業再編・M&A・再生については弊法人のみによって成し遂げることのできるものではなく、提携しております金融機関・税理士・公認会計士・弁護士・社会保険労務士・行政書士等の各分野における一流のパートナーとともに行って参り、クライアントの皆様を会社法・商業登記法等の観点から、スキーム策定から実行に至るまでサポートします。

事業継承

現在、多くの中小企業の経営者の高齢化が進んでおり、後継者不足のために、廃業等を余儀なくされるケースも多くなっております。そのような事態を事前に防ぎ、スムーズに事業を承継していくことは後継者、経営者一族さらには従業員等にとって極めて重要です。

弊法人は、親族内承継・親族外(従業員等)への承継・M&Aの各事業承継パターンに応じた適切な手続(遺言、生前贈与、種類株式設計、合併、相続等)の検討など、円滑な事業承継を行うためのサポートを金融機関・税理士等と一体となって行って参ります。

エクイティ関連業務(資本政策・株主対策・決算対策など)

資本政策、株主対策、決算対策をはじめとするエクイティ関連業務は、会社経営にとって重要なものです。特に、中小企業において株主対策を誤ると致命的なこととなる場合もございます。

弊法人は、増資(金銭、DES等)、自己株式の処分、新株予約権、資本金・準備金等の減少、剰余金の処分、種類株式・属人的種類株式設計導入手続、自己株式の取得等エクイティに関する業務も数多く取扱っており、経営者の皆様を法的側面からサポートさせて頂きます。

その他の業務(会社設立・会社法対応定款・期間設計・株主総会対応等)

弊法人は、①電子定款認証・オンライン登記申請に対応した低コストかつ迅速な会社設立及びその他法人、NPO設立のサポート、設立後各種届出等の設立関連のアドバイス、実力ある税理士・行政書士・社会保険労務士・弁護士等パートナーの紹介、②会社法に対応しかつオーダーメイドの定款・機関設計、③定時及び臨時株主総会開催スケジューリング、株主総会事前準備・当日の運営等の株主総会対応をはじめとして、広く会社法関連業務を取扱っております。

法人のお客様トップへ