幸先裕明ブログ

設立後1期目途中での減資

設立後まだ決算を迎えたことのない株式会社は減資可能か?とのお問い合わせを頂きました。
これは、可能です。
債権者保護手続の際の開示内容のうち、計算書類の開示に関して規定してある会社計算規則§152⑤からも分かります。
そういえば、合併等における計算書類の開示に関する規定は会社法施行規則なのに、減資は会社計算規則に規定があります。
(計算書類に関する事項)
第152条  法第449条第2項第2号に規定する法務省令で定めるものは、同項の規定による公告の日又は同項の規定による催告の日のいずれか早い日における次の各号に掲げる場合の区分に応じ、当該各号に定めるものとする。
5  公告対象会社につき最終事業年度がない場合 その旨

2012年11月22日