幸先裕明ブログ

登記がない組織再編

対価が全て完全親会社の保有する自己株式で、資本金を増加しない株式交換だと登記が発生しないこともあり得ます。
株式交換は、合併や会社分割と異なり、登記簿に「どこどこと合併」のような記載がされないためです。
組織再編なのに登記がないのはとても不思議な感じです。
ちなみに、株式移転も、登記記録に関する事項に「設立  平成●年●月●日登記」と記載されるのみで、「どこどこから株式移転」のような記載はされません。

2011年02月17日