幸先裕明ブログ

完全親子会社での株式交換

完全子会社(甲社)を株式交換完全親会社、完全親会社(乙社)を株式交換子会社とする株式交換をした後、乙社が保有している甲社株式全てを甲社に対して現物配当し、自己株式となった当該甲社株式を甲社が消却すれば、乙社の株主の持株比率は株式交換前後で変わらないことに気付き、何か面白いなと思いました。

2018年12月6日