幸先裕明ブログ

変更定款の認証

設立のために定款の認証を受けた後に、どうしても商号を認証を受けたものから変更したいということがありました。
こういう場合は、商号に関係する部分を変更したものを改めて認証を受けることにより対応できます。(もちろん、別途公証人の費用はかかります。)
とはいえ、自分が担当の案件では初めてでしたので、いい経験になりました。
(変更した事情がお客様側でしたので。)
登記申請の際の添付書類の欄に、
「定款     2通」
と記載したのですが、1通でない定款に相当違和感を覚えました。

2011年03月25日