幸先裕明ブログ

ファイナンシャル・プランニング技能検定(4)

昨日、2級を受検してきました。
マイナーなので若干悩みましたが、実技は、予定通り、現在の仕事にもっとも役立ちそうな「中小事業主資産相談業務」を選択しました。(実際、株価の計算問題はかなりためになったと思います。)
自己採点の結果だと、おそらく学科・実技とも大丈夫そうなのですが、実技は配点や計算過程の採点が不明なので、合格発表まで悶々としそうです。
そして、仮に合格していたとして、この先に進むかは目下検討中です。
(といっても、もともとFPの主たる受検動機が税金について学習したかったためなので、受検するとしても、CFPのタックスプランニング、相続・事業承継設計だけにする可能性大ですが。)

2011年01月24日