幸先裕明ブログ

ハゲタカ

5月のGWの再放送でドラマ版の「ハゲタカ」(http://www.nhk.or.jp/hagetaka/index.html)を見てから、無茶苦茶はまっています。
面白いと聞いてはいたものの、これまで見る機会がなかったのですが、噂どおりの面白さでした。
ドラマは6話全て録画し、3回以上は見てしまいました。「白い巨塔」にもかなりはまっていたのですが、それ以来のはまりっぷりです。
映画(http://www.hagetaka-movie.jp/index.html)も丁度公開されましたので、当然(?)見に行きました。しかも、公開初日に見に行くという、おそらく人生初めてのことをしてしまいした。
ここまでくると、当然原作の小説を読みたくなり、先週「ハゲタカ」「ハゲタカⅡ」「レッドゾーン」全て買い揃え、何かにとりつかれたように読みまくり、今週の土日で読み終わる予定です。
ドラマ・映画も良かったですが、やはり小説が一番面白いと思います。
後何回読んでしまうんだろう(笑)

2009年06月26日