幸先裕明ブログ

「敷居が高い」?

弁護士事務所はもとより、司法書士事務所ですら「敷居が高い」と言われたりしますが、この「敷居が高い」とはどういう意味でしょうか?
『平成20年度「国語に関する世論調査」の結果について』(http://www.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/yoronchousa/h20/kekka.html
の「敷居が高い」について記載されている部分を見て下さい。
以下、上記より抜粋(抜粋部分も一部省略してあります。)します。
『 本来の意味である(ア)「相手に不義理などをしてしまい,行きにくい」と答えた人が4割台前半,本来の意味ではない(イ)「高級過ぎたり,上品過ぎたりして,入りにくい」と答えた人が4割台半ばとなった。また,「(ア)と(イ)の両方」と答えた人の割合は,今回調査した五つの問いの中で最も高く,1割強であった。
敷居が高い (例文:あそこは敷居が高い。)
(ア) 相手に不義理などをしてしまい,行きにくい
(イ) 高級過ぎたり,上品過ぎたりして,入りにくい
(以下、省略)』
自分自身は完全に(イ)の意味だと思い込んでいました。
なので、たまに言われることがあったり、自分でも使ったりしていた、「司法書士事務所でも敷居が高い」は基本的には間違った使い方ということになります。。。
今後気をつけようと思います。

2009年09月7日