幸先裕明ブログ

2019年2月

『商業登記実務から見た 合同会社の運営と理論』(中央経済社)

『商業登記実務から見た 合同会社の運営と理論』(中央経済社)
https://is.gd/MRnDYx

司法書士の立花先生が、合同会社についての書籍を今月出版されます。

立花先生のご厚意により事前に拝読・勉強させて頂く機会があったのですが、大変進歩的・刺激的な内容となっておられます。

計算関係も多く取り上げておられ、司法書士だけでなく、税理士や合同会社の運営に携わる方にとって大変お役立ちな一冊となること間違いなしです。

「商業登記実務から見た」シリーズ、次はどんな内容を出版されるのか今から楽しみです。

2019年02月4日