幸先裕明ブログ

2010年9月

「会社法人等番号」も変わる

現在、広島法務局管内においても、商業・法人登記事務の取扱庁の変更が進んでいます。
変更後は、当然ながら、それまでの管轄の時の会社法人等番号とは異なる番号となります。
申請書には、通常申請人の会社の会社法人等番号を記載しますが、準備段階では、それまでの管轄の時の謄本をもとに申請書を作成していますので、それまでの会社法人等番号を記載してしまいがちです。
特に、取扱庁の変更直後に申請する際は、そうなりがちです。
もしからしたら、たいしたことではないかもしれませんが、オンライン申請でそうしてしまうと面倒なことになるかも?と思い気をつけるようにしています。

2010年09月24日