島本章生ブログ

2009年9月

家族のための勉強会

9月16日,広島市佐伯区役所で,広島市佐伯保健センター主催の家族のための勉強会(精神保健福祉相談事業)にて「遺言の書き方について」との演題で講師を務めさせていただきました。ありがとうございました。少しでもお役に立てることができたならとても嬉しいです。

2009年09月17日
 

新司法試験

10日に新司法試験の合格者2043人が発表された。最近,司法試験の質の低下の問題を指摘する弁護士や専門家が多い。
とはいえ,彼らは長年勉強し優秀だからこそ合格することに違いはない。
ならば,質の低下とはIQとは別のところにあるように思う。
与えられた問題を机上で解く力ではなく,問題を自ら見つけて解決する力とか,相手の気持ちを汲めるとか,交渉力,指導力とか・・・いわゆる人間性または社会性の側面において培われた能力と言えばいいのだろうか。IQではなくEQっていうとこかな?
人は,人に揉まれずして社会的な成長はない。
お金があって且つ環境が整い勉強ばかりして合格する人に比べ,様々な経験を積んで法曹になった方々の方が何か安心感があるのは正直なところ。
新司法試験の合格者の方々はエリートだ。
だからこそ多くの経験を積んで人間味を増して深みのある法曹になってもらいたいと思います。

2009年09月16日
 

政権交代

歴史的な政権交代ですね。
景気も生活も悪い中で,根元の政治(立法)に大きな変化を求めた結果ですね。
果たして行政はどこまで変わるのでしょうか。官僚は戦々恐々としていることでしょう。
長く政権を担ってきた自民党ながら,さすがにこほどまでに議席を減らせば人も金も離れていくのでしょうか。
司法書士政治連盟は,これまで自民党の議員を応援してきたようだけど,果たしてこれからどうするのだろう。

2009年09月1日